ブログ

ホームブログバリ風ラグジュアリーな外構プラン🌴🍹

バリ風ラグジュアリーな外構プラン🌴🍹

こんばんは~🌛

以前お話したAT限定解除のお話ですが・・・

はいっ🤔 卒業検定受けてきました

・・・結果は・・・

もちろん落ちました😥😥😥

しかも途中で検定中止という屈辱・・・✖✖✖

はじめから緊張してエンジンのかけ方がわかりませんでした💦

教習中は一度もなかったのにクランクで縁石にぶつかるし、

エンスト何回したかなぁ?

極めつけ、坂道発進できず逆行⇒エンストするを3回した時点で検定中止🚗✖✖✖

ニコリともしてくれいない検定員の方二人に、はいっ車から降りてくださいって言われて

泣きそうでした・・・😅

そりゃ落ちますよ。クラッチちゃんと使えてないし、

怖くてすぐブレーキ踏んじゃうし

検定員の方にもAT車じゃないんだからブレーキで調整しないって指摘されました😥

もう取れるきがしません・・・

ということでとっても落ち込んでます●~*

でもでも、気を取り直して今日は高級外構プランのご紹介です✨

バリのホテルようなラグジュアリーな外構がご依頼でした

バリ風平面図

こちらが平面図です

一般的な宅地の3倍の広さの敷地です

エントランスはホテルの車寄せのようにしたいとのご希望でした

エントランス

LIXILのプラスGシリーズを使って車寄せのルーフ、エントランスのルーフや

スクリーンをプランしました

Gルーフ

門柱は自然石風の石貼りと鋳物の大型門扉で高級感を出しました

鋳物の門扉は電気錠付きなので開閉もスムーズです🔑

こちらはエントランスをお庭の中からみた様子

エントランス中

エントランス中

外から真っすぐに視線が通らないように壁と花壇を設けたのでプライバシーをしっかり守られます

門扉

駐車スペースは4台分のカーポートに電動式のハンガーゲートを設けました🚗🚙🚗🚙

カーポート

駐車場周りはRC擁壁で囲って、独立した空間となるようにしました

ホテルようなジャグジーをお庭に設けたいとのご希望もいただきました🛁

ジャグジー

お庭全体の壁は、お庭より2mの高さで設置しました

ジャグジースペースは排水のことを考えてそこから20cmほど床面を上げて設計しました

ジャグジー周りの壁の高さは1.8mですが、外の道路面からは2.4m程あるので

外から見える心配もないので安心して寛げますね

ジャグジー入口

ジャグジーへの同線はアプローチを曲線で設計し、かつ植栽で目隠しをしました🌴

テラス

こちらはテラス

雨や日差しを遮れるようルーフを設けました

テラス夜

天井には照明も埋め込んであるので、夜にテラスでお酒を楽しむのも素敵です🥂

テラス

テラスのすぐ横に滝を設け、水の流れる音を聴きながらのんびりできます

滝

滝には水中に設置可能な照明を設けたので夜には幻想的な雰囲気が味わえます✨

園路

植栽は石や砂利などを使ってドライガーデン風に🌴

最後に夜の全景になります

バリ風全景

こんなお庭で優雅なひと時が毎日過ごせたらとっても素敵ですね✨💛

弊社ではこのようにプランから施行まで一貫施工しております

外構工事、リフォーム工事をご検討中の方、お問合せお待ちしております😊

お問い合わせはこちら→😊☎️✉️

PAGE TOP